ファスティングで10キロ減とアロエベラのお話

良薬口に苦しといいますが、アロエベラもそのひとつ。

でも、苦いからと避けていてはもったいないくらいの健康効果があるのをご存知でしょうか?

ハリウッドの女優さんやモデルの間ではやったので記憶に新しいのが「アロエジュース」。ダイエット、美肌効果が期待され、便秘の解消にも良いと一時代流行しましたね。

きれいな人は良く知っているんですね!

さて、ごく普通の私ですが、昨年3日の本格的な断食にチャレンジしました。たった3日と言えども、その前後で徐々に食事量を減らしていったので実質1週間ほど通常の食事をとりませんでした。

私はイギリスで半生を過ごしました。その間に40過ぎの超高齢出産を経験、産後の肥立ちも悪く、仕事の過度のストレスから食べることに関して若干麻痺していたようにおもいます。

日本へ帰ってきて、生理の中盤になると激しい頭痛に襲われ、手が震えるほどの状態になるので、頭痛薬を手放すことが出来なくなりました。

私はイギリスで代替医療を学びました。ホメオパシーの父サミュエル・ハーネマンによると、生理の3日目が一番デトックスのときなのだとか。

激しい頭痛に見舞われるのがまさに生理の3日目で、そのときにふと自分がもしかしたら毒素を溜め込んでいるせいではないか、と思ったのです。

そこで私は断食をしようと決心。まずは1日だけチャレンジしてみました。

一日まったく食べ物を口にしないのは結構つらいものです。最初のうちは身動きすら出来ないような感覚になりましたが、夜になるころには逆に体が元気になっていくような気がして、これなら何日かできるかも?と思い、3日続けました。

回復食も含めて1週間で私の体重は10キロ減りました。溜め込んでいた毒素が全部出た感じです。

この断食から半年以上たちましたが、普通に3食食べても体重は増えることも減ることもなくなりました。おそらくベスト体重になったのかもしれません。

その後、私は時々健康維持のために一日断食や半日断食をします。そのときに酵素を飲まれる方もいるのですが、私が愛用しているのがアロエベラで作られたゼリーです。

a130e259d1424f7755dc

断食すると食べ物が口に入ってこないので便秘に悩む方が時々おられます。空腹時にこのアロエベラ・ゼリーを食べると、本当に腸がスッキリ!します。

よくアロエヨーグルトを食べる方がいますが、乳製品は体を冷やします。体が冷えるということはデトックスという意味でもあまり良くありません。

私が食べているアロエベラのゼリーはなごみオーガニックのある和歌山県で無農薬で作られたアロエベラをふんだんに使ったもので、苦味は一切ありません。この健康効果を実感するために、ぜひ空腹時に食べて欲しいと思います。

ファスティングに最適なオーガニック・アロエベラゼリー、今ならお試し3個セットでこの価格

ちなみにダイエット、とくにファスティングをしようかな、と考えている方。ぜひ新月に開始してみてください。私の経験上、満月からダイエットをしてもほとんど効果がありません。明日はおうし座の新月です。絶好のタイミングですよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中